ハヤブサ 子育て真っ最中

ひっそりと見守ってきたハヤブサ営巣地、今のところ3羽の雛が育ってるようだ.
真っ白なモフモフの羽毛で覆われ、親が狩りに出ている間おとなしく待っている.
巣の手前に木々があり、写真に撮れる(画になる)ような場所じゃないのが残念だが、
それが人間からは見つかりづらくなっていて、逆にいいのかもしれない.
なにぶん、この地で初めての営巣、この先何年、何十年とその営みが続いてくれるよう願っている.
 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。